大学中退ブログ

社会不適合でもいいじゃない(∩´∀`)∩

【体験談】リゾートバイトをするなら離島のホテルがおすすめな理由

f:id:kohokushogi:20181112065139p:plain

 

この記事を読んでほしい人

・リゾートバイトをしたい人
・離島暮らしに興味がある人
・フリーターや休学している学生

 

こんにちは、ゆーたです!

 

リゾートバイトを始めて1か月が過ぎました。

普通のアルバイトと違い、寮での生活や地方での暮らしは、毎日刺激がたくさんあります。

 

正社員になると働く場所は選べませんが、「リゾートバイト」なら好きな場所を選ぶことができます。

 

この新時代の働き方はまだあまり一般的ではないですよね。 

そこで今回は、リゾートバイトの中でも特に離島を選ぶ理由を解説します。

 

 

1.都会と違い時間に追われないから仕事が楽しい!

 

離島の良い点は何と言っても、時間がゆっくり流れている所だと思います。

時間に縛られることがなく信頼関係が築けているため、心に余裕を持つことができます。

 

例えば、東京や大阪で1,2分遅刻すると、それだけで信用を失いますよね。

 

コンビニでお客様を待たせてしまっても、「すみません」

営業先に着くのが遅れたら、「すみません..」

電車やバスが遅れても、「すみません...」

 

それは、遅刻によってスケジュールがずれたり、相手の時間を奪ってしまうからです。

 

しかし、私が住んでいる離島ではお互い顔を知っている島民が多く、信頼関係ができており、遅刻やミスをしても「何とかなる感」があります。

 

それと、◯◯時に絶対しないといけない事はないですからね。

そのため、老後のようなスローライフを送りたい方にはおすすめです!

 

2.離島の中でもホテルをおススメする理由

 

時間がゆっくり流れている離島ですが、その中でもホテルのお仕事をおススメします。

理由は3点あります。

 

①ホテル勤務は勉強できる事が多い

理由の1つ目ですが、ホテル勤務って勉強できる事が本当に多いです。

 

ホテルにはレストラン、フロント、ショップ、ハウスキーパー、マリンなど様々な部署があり、部署間でのやりとりや組織運営の流れなどを学ぶことができます。

 

また、お客様に高いサービスを提供するため接客やマナーが身に付きます。

 

(おそらく)ホテル勤務の経験は転職の際に役立つはずです。

 

②派遣やアルバイトでも正社員になれる可能性が高い

これは意外でしたが、私が勤務している離島のホテルはめちゃくちゃ人手不足です。

 

「島の雰囲気もホテルの職場環境も良いのになんでだろう?」と思ったのですが、どうやら結婚や転職で島の外に出ていく労働者より島に入ってくる労働者の方が少ないからなようです。

 

あくまで私が勤務しているホテルはですが、アルバイトや派遣から正社員になる人が多いです。

 

 

③福利厚生が充実している

ホテル以外にも離島のしごとは畑や工場などいくつかありますが、給料や福利厚生の面で比べるとホテルの方が充実しています。

 

事業の規模が大きいため派遣社員用の寮が完備されていたり、食堂のまかないが付いていたりします。

また、私の勤務しているホテルではマリンスポーツを福利厚生の一環として無料で利用することができます。

このようにホテルの勤務は、福利厚生の面では他の仕事より充実しています。

 

3.寮だと友達がたくさんできる

派遣の応募をする時、「寮」ということをそこまで意識していませんでした。

 

しかし、普通のアルバイトでは絶対経験できないような経験を寮ではできます。

 

・7~8人での映画鑑賞

・星空観賞会

・休日にドライブ

・みんなで朝、昼、夜ご飯会

・登山

などなど。

 

毎日顔を合わせるので、3ヶ月や4ヶ月の中期契約でもめちゃくちゃ仲良くなります。

 

しかも、人見知りの方でも大丈夫です!
自分以外にも派遣社員が多くアウェーな感じ0です。
事実、根暗でネガティブな私でも、友達ができ楽しんでいます笑

 

職場以外では人と関わりたくない方にはおススメできませんが、新しい出会いや集団で過ごすのが好きな方にとっては最高の場所になります。

 

4.まとめ

離島でのリゾートバイトは本州では体験できないようなことばかりです。

方言、異文化、新しい出会いなどなど。

派遣会社を通すと手間もかかりません。

 

3ヶ月~長期にかけて、手軽に離島で働けるリゾートバイトはいかがでしょうか?