大学中退ブログ

社会不適合でもいいじゃない(∩´∀`)∩

私が大学中退をした理由

f:id:kohokushogi:20181111001829p:plain

 

この記事を読んでほしい人

・大学中退した人
・大学中退しようとしている人
・学歴社会や大学制度を疑問視している人

 

 こんにちは、ゆーたです!

文部科学省によると、大学中退する人って79311人(全学生の2.65%)ほどいるみたいです。
人数で見ると多いように感じますが、2.65%の割合なので少数派ですね。

 

中退する理由は 様々で、経済的な理由、学業不振、友人関係、病気などがあります。
理由はなんであれ、少数派として生きるのは少々、勇気がいりますよね。

ロールモデルが少ないため、自分の行動に自信が持てなくなります。

 

そこで今回は、私が大学を中退した理由を紹介します。(誰得でもないですがw)

大学中退を考えている人、すでにした人は、参考にしていただければと思います。

 

 
1.私が大学を中退した理由

私が大学を中退した理由はいくつもあって、大学中退は当時の最善の選択でしたし、今もそう思っています。

その中の代表的な3点をお伝えします。

 

1-1 なんとなく大学に行ったから

そもそも私が大学に行った理由は、志があるわけでは「みんなが行くから」です。
そのため、「大学でしっかり勉強して卒業したい!」という気持ちはゼロでした。

 

【大学進学した理由】

・親や教師に大学進学を勧められたから

・周りの友人がみな大学に行くから

・偏差値が高い大学に行くことで評価されると思ったから

 

よくある、大学進学する理由ですね笑

当時高校生の私は、自分の人生について本気で考えたことがなく、テキトーに大学進学の道に進んでいました。

 

テキトーに進学したため、辞めることもそこまでの決断ではありませんでした。

なんとなく大学に行ったからというのは、大学を辞める直接的な理由ではないですが、あっさりと辞めれた間接的な理由でした。 

大学とか学歴とかどうでもいい~
テキトーにゆるく生きて~

 って感じです。

1-2 フリーターという働き方が一番楽しそうだったから

大学4年生になり、就職活動で初めて自分がどこで何をしたいのかを考えるようになりました。
一応、IT系の営業職を志望していましたが、別にITの仕事に携わりたいわけではありませんでしたし、かといって他にしたい仕事もありませんでした。

ただ1つだけやりたいことが頭の片隅にあって、「沖縄でのんびり働いて過ごしたいな~」というものでした。

休日は本を読んだりYouTubeや映画を観たりとゆっくり過ごすのが好きです。
私には都会でバリバリ働いて、車や高級時計を買うといった生活には魅力を感じませんでした。
そのため大学4年生の春ごろから、沖縄でフリーターとして生活するのが自分にとって一番ベストなのではないか?と思い始めました。

 

大学在学時、ちょうど私は労働社会学を専攻しており、フリーターについて勉強していました。フリーターの先行研究を調べたり、収支計算をするとそれまでのイメージと違って、普通に暮らせそうだったんですよね。

 

「フリーターという働き方が楽しそうだったから」も、大学を辞めた直接的な理由ではないですが、「辞めても大丈夫」みたいな心持にはなりました。

フリーターになるんだったら学歴関係ないじゃん~ 

のような感じで。

 

1-3 大学生活がマンネリ化していて、これ以上学ぶことがなかったから

大学4年まで通って 中退するのはもったいないと、よく友人や周りの大人に言われました。

しかし私的には逆で、4年通って大学生活を1通り経験出来てもう学ぶことがなくなったため、これ以上続ける意味がないと感じていました。

人間関係や学ぶ内容などマンネリ化していて、新しい挑戦をしたかったのです。
1-1でもお伝えしましたが、なんとなく大学進学した私は卒業に興味がありませんでした。なので、サクッと辞めてしまいました。

 

2.中退して周りの反応は...?

 中退して言われたのは、テンプレのようなものばかりでした。(私も言ってしまいそうですが)

 

大学中退したら就職に不利になるよ?
大学中退したら人生終わるから絶対に止めたほうがいい!
大学卒業してから、フリーターになればいいんじゃない?

 

私はこれらの意見を否定する気はなく、正論だと思っています。

むしろ激しく同意です。
入社できる企業は限られ、いったん低賃金の職に就くと負のループに陥ります。
さらに、社会的には価値のある大学卒業の資格を放棄するのは、アホだと思います。

 自分で選択肢を狭めているわけですからね。

 

ただ私はそれでも、大学生活に退屈していましたし、「学歴なんていらねー」みたいに調子乗っていたので辞めてしまいましたが。笑

 

3.これからの人生計画

大学中退をして、せっかく変な道に踏み出したのですから、自分がやりたい変なことをしていきたいと考えています。
中退する前は周りの目やキャリアなどをめちゃくちゃ気にしていましたが、大学中退フリーターになってからは、守るプライドもなくなったので、思いっきりやりたいことをしようと思っています。

以下、やりたいこと3つです。 

3-1ネガティブメディアを作る

ネガティブメディアとは、あなたが今読んでいるブログのことです笑 


ツイッターとかYouTube見たり本とか読んでいて、

ポジティブ=正義
ネガティブ=悪

ということをすごい感じます。

私もポジティブである方が良いとは思いますが、辛い経験や苦しい思い出があってネガティブ思考になっている人にとっては、「ポジティブになれ」ってのも難しい話だと思います。

 

そのため、ネガティブ思考な人向けのメディアを作りたいと考えています。
ブログでは以下の目標を掲げています。

 

【ブログの目的】

・根暗でネガティブな人に寄り添う情報を発信

・大学中退・フリーターなど社会的立場が弱い人に向けてお得な情報を発信

 

【ブログの目標】

・根暗、ネガティブ、社会不適合者な人も自信を持ってほしい

・フリーターでも安心に楽しく生活してもらう

 

 これら目的、目標のために、私自身が文章や社会保障等の勉強を日々行っていきます。
拙い文章ですが、暖かい目で見守っていただけると幸いです。

 

3-2移動販売車で日本を旅する

せっかく大学を中退したので、雇われないでのんびり旅をしながら、 暮らしたいとも思っています。

個人事業主になれば学歴は関係なくなりますからね。

 

そして土地代、建物代の費用がかからないため、店舗型と違い移動販売車は初期費用がとても安いです。

150万円~200万円あれば移動販売車を購入でき、フリーターでも参入できます。

 

f:id:kohokushogi:20181025210612p:plain

f:id:kohokushogi:20181025210647p:plain

f:id:kohokushogi:20181025210859p:plain

引用元のサイト→【グーネット】「移動販売車」の中古車一覧(1~30件)

 

3-3失敗したら、フリーターとしてのんびり生きる

もし、ブログも移動販売車も失敗したと仮定しましょう。(想像したくないですがw)
それでも、フリーターとして質素に暮らせれば私は充分です。

 

生活費を減らして、労働時間も減らして、余った時間でアマゾンプライムで映画を観て、図書館で本を借りて、趣味の将棋が出来たら私にとって最高の人生です。

 

ブログや移動販売車を失敗しても私にとっては成功になります笑

 

まとめ

長くなってしまいましたが、参考になりましたでしょうか?

一言でまとめると、私が大学を中退した理由は大学生活が退屈でかつフリーターとしての勝算があったからです。

 

 これからの私の人生がどうなるか分かりませんが温かい目で見守っていただけると嬉しいです。