フリーターは甘えじゃないしクズでもないと思いませんか?

f:id:kohokushogi:20190218182756p:plain

この記事を読んでほしい人

・フリーター
・フリーターを経験したことがある人

 こんにちは、ゆーたです!(@yuta_okinawa)

 この間、ヤフー知恵袋をみていた時、以下のような質問を見つけました。

 

f:id:kohokushogi:20190218185113p:plain
引用元:フリーターってゴミですよね。仕方がなくフリーターになってしまった方... - Yahoo!知恵袋

 

f:id:kohokushogi:20190218185349p:plain

引用元:フリーターは人間社会のクズですので下を向いて歩いてほしいと... - Yahoo!知恵袋

 

 ひどいぃぃぃいい!?

 

気を引きたいだけの釣りっぽいですが、似たような質問がけっこうありました。

そこで、フリーター当事者である私が、「フリーターはクズ」という主張に反論をしたいと思います。

最初に私の結論を言っちゃうと以下のような感じです。

【結論】
・「フリーター」は雇用形態を表すものであり、個人の特性を決めるものではない。
・フリーターは社会に不可欠な存在である。
・年収や地位のヒエラルキーに関して、フリーターは底辺だと思うが...

 

 

「フリーター」は雇用形態を表す言葉である

f:id:kohokushogi:20190219195939j:plain

 「フリーター」という言葉は、あくまで雇用形態の話であって、個人の特徴を決めるわけじゃないですよね。

なので、「フリーターだからクズ」や「フリーターだからだらしがない」という決めつけは的を得ていません。

「女性だから〇〇」「日本人だから〇〇」のように思考停止状態になっているだけです。

 

もちろん、ある集団や属性に何かしらの傾向を結びつけることもありますが、何百万人もいるフリーターに対して固定観念を持つのは賢くないと思います。

 

 ちなみに、以下フリーターの定義。

これ以上でも以下でもありません。

フリーターは、日本で正社員・正職員以外の就労雇用形態(契約社員・契約職員・派遣社員(登録型派遣)・アルバイト・パートタイマーなどの非正規雇用)で生計を立てている人を指す言葉。学生は含まれない。中学校卒業・義務教育課程修了後の年齢15歳から34歳の若者が対象である。

引用元:フリーター - Wikipedia

 

 フリーターは社会に不可欠な存在である

f:id:kohokushogi:20190219195816j:plain

そもそも、社会構造上フリーターは必要不可欠です。

マクドナルドや吉野家、コンビニなどの店員がすべて正社員になって営業するのはムリですよね。

 

また不況による就職氷河期や労働法の改正によってフリーターの数は簡単に増減します。

個人の力ではどうしようもなく、フリーターにならざるを得ない人も出てくるわけですね。

 

社会に必要なフリーターを「クズ」や「甘え」と責めても何も変わりません。

もっと将来につながる方法を考えましょう!

 

 

 年収や地位に関しては低いと思うが...

f:id:kohokushogi:20190219200030j:plain

 フリーターは収入低い人がほとんどですし、すぐに切られる存在だと思います。

つまり、収入に関しても地位に関しても相対的に見たら正社員より低いです。

 

しかしですよ、本人が良くて人に迷惑をかけなかったら、問題ないと思いませんか?

 収入や地位と言うものは、1つの尺度であり全てではありません。

本人にとって最適な働き方だったら何も問題ありません!

 

まとめ

いかがでしたか。

私自身もフリーターということで酷いことを言われたことがあります。

しかし、生き方に正解はないですし、もっと自由にのびのびしてもいいと思うんですよ。

周囲の声は参考程度に聴いて、自分の最適な生き方をしましょう!

それでは!